学位論文

2016年度

論文の種類
氏名
タイトル
修士論文 中村 太一 高度推定に基づく円形軌道合成開口レーダ画像のレイオーバ歪み補償法
修士論文 茂呂 彰 相互相関主力を事前情報に用いた階層ベイズ圧縮センシングによる到来時間推定法
学士論文 石川 輝 独立成分分析を用いたマイクロ波レーダの心拍・呼吸信号の分離計測法
学士論文 戎 克知 圧縮センシングを用いたSAR画像再生法の実験的検討
学士論文 小林 茉以 光電容積脈波センサーを用いた精神負荷時と呼吸統制時の心拍変動解析によるうつ病スクリーニングシステムの開発
学士論文 中村 凛 単一ドップラーライダによる後方乱気流検出のためのパラメータ推定法

2015年度

論文の種類
氏名
タイトル
修士論文 佐々木 優太 140GHz帯ミリ波レーダのためのRPM法による高速・高精度立体画像化
修士論文 能戸 優匠 信号の狭帯域性とランダムサンプリングを用いた圧縮センシングによる超分解能到来時間推定法
修士論文 増尾 崇幸 単一ドップラーライダのためのパラメトリック風速ベクトル推定法
学士論文 伊藤 凌平 帯域合成信号に対する圧縮センシングを用いた高分解能到来時間推定法の実験的検討
学士論文 高松 利政 クロストラック干渉SARによる航空機三次元画像再生の実験的検討
学士論文 星 龍樹 探索領域分割を用いた圧縮センシングによる高分解能到来方向推定法
学士論文 松尾 太郎 単一ドップラーライダのためのニューラルネットワークを用いた風速場認識法
学士論文 谷戸 遼大 複数ニューラルネットワークの出力平均を用いた航空機SAR画像認識

2014年度

論文の種類
氏名
タイトル
修士論文 大野 翔平 多偏波SAR画像を用いた自己組織化マップによる自動目標認識法(学生表彰)
修士論文 大山 良 帯域分割多偏波CCDに基づく目標高度変化量推定法(学生表彰)
修士論文 新實 琢哉 UWB内部画像レーダのための拡張Envelope法を用いた二層誘電体境界推定法(学生表彰)
修士論文 山領 歩 UWBレーダのための多偏波散乱データ学習に基づく高精度立体画像外挿法(学生表彰)
学士論文 岸田 一輝 UWB内部画像レーダのためのパラメトリック誘電率推定法
学士論文 中村 太一 円軌道合成開口レーダのための散乱位相揺らぎ補償法
学士論文 茂呂 彰 帯域制限信号に対する圧縮センシングを用いた高分解能到来時間推定法

2013年度

論文の種類
氏名
タイトル
修士論文 近藤 修利 独立成分分析を用いたパルスドップラレーダのための移動目標検出法
修士論文 丹羽 祥尋 非侵襲内部UWBレーダのためのRPM法と FDTD法を併用した誘電率分布推定法
学士論文 谷口 貴耶 壁透過レーダのための高精度楕円目標外挿法
学士論文 友成 彩 独立成分分析の改善のためのデータ長最適化手法の実験的評価
学士論文 能戸 優匠 圧縮センシングによる超分解能到来時間推定法
学士論文 増尾 崇幸 ドップラーライダのためのVAD法を用いた高精度風速ベクトル推定法
学士論文 真中 俊輝 UWBレーダによる誘電体内部画像化のための高精度誘電率推定法の実験的検討

2012年度

論文の種類
氏名
タイトル
修士論文 中俣 遼 帯域分割SAR画像間の位相干渉を用いた目標高度変化分布推定法(学生表彰)
修士論文 相馬 竜之介 UWB内部イメージングのための高精度誘電率推定法(学生表彰)
修士論文 山口 亮 マルチスタティックUWBレーダのための移動目標イメージング法(目黒会賞)
学士論文 公森 駿介 独立成分分析による複素正弦波分離のための非ガウス性を規範とした高速データ長最適化法
学士論文 佐藤 隆宣 ポラリメトリックCCDのための変化検出指標の改良
学士論文 大野 翔平 自己組織化マップを用いた航空機SAR画像認識精度の改善
学士論文 大山 良 合成開口レーダを用いたマルチルック画像間の位相干渉に基づく移動速度計測
学士論文 新實 拓哉 UWBレーダのための誘電体内部目標反射波を用いた誘電率推定法
学士論文 山領 歩 UWBレーダのための多重散乱環境を利用した目標境界外挿法

2011年度

論文の種類
氏名
タイトル
修士論文 阿久根 憲 拡張RPMを用いた誘電体内部目標に対する高精度レーダイメージング法(学生表彰)
修士論文 阿部 頼明 UWBレーダのための距離点群を用いた高精度目標境界外挿法(学生表彰)
修士論文 岡野 哲大 最尤規範独立成分分析を用いた超分解能レーダパルス圧縮法(目黒会賞)
学士論文 田代 大祐 パルスドップラーレーダにおける目標識別のための最尤規範独立成分分析
学士論文 丹羽 祥尋 マルチスタティックUWBレーダを用いた誘電体内部画像化領域拡大法
学士論文 原野 祐輔 Capon出力の位相判別を用いたUWBレーダイメージングの高精度化

2010年度

論文の種類
氏名
タイトル
修士論文 星野 赳寛 コヒーレンス関数の位相情報を用いた目標高度変化量の推定
修士論文 山田 浩之 ISARデータを用いた高速立体像再構成法
修士論文 ワカス・ムハマド
(Waqas Muhammad)
主成分分析(PCA) に基づくドップラ周波数領域におけるクラッタに埋もれた 移動目標の検出手法
学士論文 阿部 拓朗 独立成分分析による複素正弦波分離のための非ガウス性規範を用いたデータ長最適化
学士論文 金川 裕紀 再帰的スコア関数推定に基づく最尤規範独立成分分析法
学士論文 重野 健太 高分解能UWBレーダイメージングのための独立成分分析を用いた超分解能到来時間推定 法
学士論文 相馬 竜之介 UWBレーダによる誘電体内部イメージングのための比誘電率推定法
学士論文 中俣 遼 ポラリメトリックCCDによる変化検出性能の向上
学士論文 山口 亮 マルチスタティック型RPM法を用いた移動目標UWBレーダイメージング法
学士論文 吉村 達之 自己組織化マップを用いた航空機SAR画像の認識

2009年度

論文の種類
氏名
タイトル
修士論文 花城 友太 独立成分分析を用いた超分解能レーダパルス圧縮法に関する研究
学士論文 阿久根 憲 多重散乱波を用いたUWBレーダイメージング法の高速化
学士論文 阿部 頼明 曲線走査軌道を用いた高精度UWBレーダイメージング法
学士論文 岡野 哲大 最尤規範独立成分分析法による複素正弦波信号の分離
学士論文 久賀谷 修平 複素対数変換によるSAR画像の雑音感度解析
学士論文 熊本 政真 データ長最適化に基づく独立成分分析を用いた複素正弦波分離性能の向上
学士論文 茗荷 友樹 観測軌道誤差を考慮した複素レーダ画像のコヒーレンス解析

2008年度

論文の種類
氏名
タイトル
学士論文 キアナ・ダニエル
(Kiana Danial)
ICA with Filter Bank to reconstruct narrow-band signals suffering from noise degradation
学士論文 富永 祥太郎 ICA方向探知法における最小2乗到来方向推定アルゴリズム
学士論文 星野 赳寛 複素対数変換を用いた高分解能レーダ画像CCD
学士論文 山田 恒太郎 ポーラフォーマットSAR画像再生アルゴリズムの歪み解析
学士論文 山田 浩之 レーダ画像の幾何学的歪みを利用した高さ情報の抽出法
学士論文 ワカス・ムハマド
(Waqas Muhammad)
独立成分分析を用いたレーダクラッタ抑圧手法

2007年度

論文の種類
氏名
タイトル
学士論文 会田 真 合成開口レーダのstop and goモデルの誤差解析と補償方法
学士論文 須賀 英行 低ビット量子化DBFアンテナのサイドローブ抑圧法
学士論文 花城 友太 ICAを用いたマルチパス分離法および方向探知法

ページの先頭へ